FANDOM


一般の利用者と違って、管理者は、このサイトの重要な部分にアクセスし、編集する権限を持ちます。

管理者の権限 編集

以下のことが管理者権限を通して行えます。

  • ページや、その履歴、及びアップロードされたファイルの削除と復帰
  • 管理者権限のない人がページを編集したり移動できたりしないようにする、ページ保護(保護されたページ参照)
  • IPアドレスや利用者名でのブロックや、不適当な編集の「差し戻し」
  • システムメッセージやスキンの編集

ビューロクラットは、権限のあるウィキで、他の利用者をビューロクラットや管理者にすることができます。しかし、ビューロクラットの権限では管理者権限を削除することができません。もし、そうする必要があったら、是非ともスタッフまで連絡をお寄せください。

ウィキアのスタッフは、全てのウィキアで全持ちます。特別:Listusers/staffのページでスタッフを確認することができます。Wikia janitorsは、ウィキの荒し対策などのために、全ウィキアに対して一定の権限を持っています。そのリストは、特別:Listusers/janitorで確認できます。ウィキアスタッフへのお問い合わせは、連絡先のページまでどうぞ。

このウィキの管理者を確認するには 編集

最初にこのウィキの申請を行った人は、自動的に管理者権限が付与されます。また、ビューロクラットの権限も付与され、他の人を管理者やビューロクラットにすることができます。管理者の全リストは、特別:Listusers/sysopにて確認できます。

また、ここにそのリストを作っても構いません。

管理者権限はどうやって使うのですか? 編集

管理者利用ガイドにて、管理者権限の利用のしかたが解説されています。

管理者になるには 編集

管理者になる場合には、ビューロクラット権限を持っている人にしてもらう必要があります。大きなプロジェクトでは、申請用のコミュニティページが、"フューチャーペディア:管理者への立候補"というページが存在している場合があります。小さなウィキの場合は、単にコミュニティ関連のページやフォーラム、またはビューロクラット権限を持っている人のページで聞いてみればいいでしょう。

活動しているビューロクラットがいない時に管理者を希望する場合は、ウィキアのコミュニティスタッフまでお問い合わせください。

管理者にできないことは? 編集

管理者は、例えば、荒しでない編集合戦で、自分の好みでページを保護したりするような感じで、編集合戦を調停するようなことをしてはなりません。管理者は、荒しやスパム、不適当な編集を行うユーザーからウィキを守るために使われるべきであって、編集合戦の際に単に同意できないからといって簡単に保護するようなことをしてはなりません。理想的にいえば、管理者は「監督」を行うべきではありません。管理者は、特別な権限をウィキアのコミュニティの利益のために行使できる人が望ましいです。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki